google-site-verification: google1491de1223c97aed.html

「壁紙のキズ」修理用を調達

修理用の壁紙クロスがないときは、下記の方法で入手します。

補修用の壁紙がない場合は、1センチ程度の大きさなら、差し込みコンセントを外せばあるかもしれません。1センチより大きな場合は、冷蔵庫の裏やタンスの裏など、普段めったに見られないところからから少し拝借して、そこには少し我慢してもらいましょう。また、天井であれば照明器具のカバーをはずして、トイレであればペーパーホルダーをはずして調達します。

洗面脱衣場の鏡の裏にもありますよ。

それらの場所から拝借した場合、ホームセンターのインテリアコーナーで似寄りの壁紙を購入して、とりあえずお返ししておきましょう。

また、そこそこ新しい分譲マンションであれば管理人さんに聞いてみてください。マンションの倉庫に保管されているかもしれません。


     内装クロスの張替え‐ (壁紙張替)の費用が激安