google-site-verification: google1491de1223c97aed.html

安いを望むならクロス職人へ・壁紙職人直接が安い

(職人に直接依頼が安い)がキーワドです。

沖縄出身の職人が運営するホームページです。

クロスリフォーム【アサヒ内装工芸】代表の當山 淳 (とうやま あつし)です。
見積もり作成から安い壁紙施工まですべて私にお任せください。
直接職人へ頼めば安く済みます。

               

クロス職人です.jpg    
2011年4月に読売新聞より、壁紙リフォームのクロス貼り職人として取材を受けております。

  マイベストプロ東京で壁紙職人として紹介.jpg

昭和34年日生まれ
沖縄県那覇市出身 真和志 寄宮 

高校3年在学中に突然東京に現れ、4〜5年食品配送の仕事に付き、その後現在まで(約36年)内装屋をやっているさーァ。

趣味 
ボウリング     最高スコアは、パーフェクトに1個ストライクが足りない279点

カラオケ、お酒   カラオケは演歌、とくに好きな歌は五木ひろしの“裏通り”
下手ですが⇒youtubeで歌っております。
ブログテーマ五木ひろし

 

壁紙職人へ直接依頼すれば確実に安い料金で済みます。

工務店や内装リフォーム会社等の営業マンにはわからない壁紙のプロならではの料金節約のアドバイスも致します。

また、肝心なアフターサービスも責任をもって対応致しますので、ご安心下さい。

工務店や大手のリフォーム業者にクロスの張替えを依頼した場合、最終的にはクロス屋さんが伺います。

内装会社の営業マンの中には、工事を行う人がどこの誰だか存知ない、更に腕前も知らない、そんなことが当たり前の様にあります。

初めから直接(職人さん)に頼んでいれば料金がもう少し安く済んだのでは、という事にならない様に。

仲介料を100%排除 

工務店を含む大手リフォームの会社は、クロス張替え等リフォームを請け負った場合、当然の事ながら儲けなければなりません。

上記でも述べましたが、結果的クロス屋が現場に伺い、壁紙張替え工事をするのです。  

すなわち、職人に直接依頼すれば、とある会社の儲け分をお客様が負担しなくてよい事が安く済ませる方法です。 

工務店やリフォーム会社と述べてきましたが、あくまでも大手の事です。


壁紙を貼る職人として自力で【実用新案登録証】の取得

職人として、壁紙の傷を補修する度に、もう少し簡単にできる方法はないのだろうかといつも悩む最中、自分でいろいろな道具を作りながら試行錯誤を繰り返し、
そして最終的に完成したのが ⇒補修-壁の穴 で紹介している道具です。
【登録実用新案第3141932号】 ⇒特許・実用新案を検索する →<壁紙補修器具>を入力

実用新案の登録手続きは、特許事務所に依頼すると願書作成だけでも最低30万円掛かるという事でしたので、こんなものにこれだけの金は掛けられないという事からすべての作業を自分で行いました。


クロス職人が直接対応【アサヒ内装工芸】

当店の壁紙の価格格安クロス貼りの価格単価

よい業者はどうやって安心な内装屋・業者を選ぶ