google-site-verification: google1491de1223c97aed.html

マンションのクロス(壁紙)の張替えや床張替えリフォーム注意|中古マンション

マンションのクロス張替え:壁紙や床の内装リフォーム注意

中古マンションの床の張替えを行う際には管理組合が定めた「管理規約」に従うことになります。
下記の事例はNGになる事がありますので、必ずマンション管理組合に確認することが必要です。
階下への足音や、物を落とした場合の音の問題が関係する為で、工事のやり直し命令にならないよう注意。

◆畳からクッションフロア(他の塩ビ床シート含む)
◆畳からフローリング
◆じゅうたん(カーペット)張りからクッションフロア
◆絨毯をフローリング張りへ
◆コルクタイルからxx・・・・へ変更
◆xxからフロアタイル(塩ビタイル)変更へ

コンクリート床に直接床材を張るのが問題の様です。
マンションの床張替え.jpg

カーペットからフローリングへの変更は、遮音等級を満たせば可能な場合があります。
「管理規約」はそれぞれのマンションによって異なっており、事前に管理組合に確認相談する事です。

壁紙張替えでも、マンション掲示板などに「工事のお知らせ」という貼り紙が必要な場合があり、まずは管理人さんに工事の報告をする事になります。

管理人や管理組合への報告を怠ると、当日に業者が門前払いになる事も。

「工事のお知らせ」の書類は業者が作成する事もあり、その際にはお申し付けください。

マンションの管理組合によってはより細かい書類提出を要求する場合があります。(施工前後の図面提出、防火等級の表記、使用材のメーカー名、使用材の品番表記)など。
この様な書類作成は費用が発生します。


マンションやアパート、住宅、店舗など、当店のクロス張りの料金案内
クロス貼り替えの平米/単価・価格表

よくある質問
クロス工事の費用でQ&A

アサヒ内装工芸の別サイト:床のシート張り、タイルカーペット張り替えなどの料金単価の案内
タイルカーペットの張替え等料金の単価表